2015年09月10日

ありがとうございました!

先週〜今週にかけて、またまた強力な助っ人の皆さんが鯨館にやってきてくださいました!!
DSCF5911-2.jpg


今回も筑波大学の松井先生・河崎先生・弘前大学の片岡先生を中心に、東洋美術学校の先生、そして、それぞれの学校の学生さんたちが作業に取り組んでくれました。
DSCF5955-2.jpg


鯨の骨の脱塩
DSCF5788-2.jpg

収蔵物の保存処理
DSCF6052-2.jpg


なが〜いモノから・・・
DSCF6036-2.jpg


細か〜いものまで・・・
DSCF6048-2.jpg
作業がぐんと進み、本当に助かりました!
みなさま、ありがとうございました

(佐)


posted by 鯨と海の科学館 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。