2012年08月10日

いとしき日々(山田町編)-V

2012-04-25の投稿に続いてかつての山田町の風景である。
山田駅下り線ブログ1.JPG
国鉄山田線(陸中山田駅)の宮古方面ホームからである。
鯨の絵などが見える。汽車通の生徒が毎日利用した・・・・・・
(キセルなど全くない時代である。)むしろ人目をはばかりながら学生が
キセルを使っていたかも。
ハクヨウよりブログ2.JPG
通称「三本小松」の高台から境田町15〜16番地方面を望む。
新郵便局はあるが「薬王堂」は
まだない。
岩手ハクヨウ鉄工裏手よりブログ3.JPG
ほぼ同様の位置から「イワテハクヨウ鉄工」や旧山田湾漁協の養殖共同作業
保管施設が見える。
御蔵山より大島ブログ4.JPG
現在の「鎮魂と愛の鐘」や「山田駅舎の時計」が鎮座する御蔵山から
である。大田商店・松屋(中央町6〜7番地)付近である。
旧図書館・公民館ブログ5.JPG
旧山田町図書館である。現在は無料入浴施設「御蔵の湯」がある。
旭商事付近ブログ6.JPG
老舗の「旭金物店」。やはり中央町6〜7番地である。その昔は向かい側に
プラモやヒコ−キ、工作の材料などをそろえた「間瀬商店」があった。
山田役場への交差点ブログ.JPG
山田町役場への交差点である。奥には井上医院・おしゃれの店びはん・
山田電気・画面にはないが手前には大浦屋・あめや菓子店などが・・・・・
中央町9〜10番地である。
山田中学校のトレーナーがなつかしい・・・・合掌・・・jun.m
    



posted by 鯨と海の科学館 at 18:04| Comment(1) | いとしき日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいです。

はじめて山田を思い出しました。

ありがとうございます。
Posted by かっつ at 2012年08月18日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。