2011年10月25日

なんだろ?

昨日帰り道、霞露ヶ岳の空が白くなっているように感じたので、
「あれはもしや!」と帰宅するやデジカメを充電ダッシュ(走り出すさま)

CIMG1159-2.JPG

月も星もない真っ暗な夜

雲が厚いのか淀んではいるけどあれは確かに…あせあせ(飛び散る汗)

漁火が見たくて車を走らせてみました。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

浪板海岸から小さな小さな灯を二つ確認できました手(チョキ)
空が明るいのは船越半島沖のようで、ひらめき
田の浜の牛転ばし峠の山の割れたような稜線がくっきり綺麗に映し出されていましたぴかぴか(新しい)富士山ぴかぴか(新しい)パチパチ手(パー)

写真は山田魚市場北側から霞露ヶ岳を撮ったもので(画面の角度を変えると白く見えると思います)
、漁火は写りませんでした。

スルメ船の灯りで東の空が染まるのは「山田の風物詩」の一つですよね〜わーい(嬉しい顔)
来年の夏は大漁だといいな〜ほっとした顔


久しぶりにみた漁火で白んだ雲に ほっと癒された気持ちになりました。ほっとした顔

よーし、私も頑張ろー! (何を?)(わからん)
でも頑張ろうっとるんるん

(鈴)


posted by 鯨と海の科学館 at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。