2016年09月11日

作業風景

8月30日〜9月11日までの間、筑波大学の松井先生、弘前大学の片岡先生、そして学生さんたちが来館し、被災資料の処置作業をして下さいました。
IMG_5407.JPG

IMG_5357.JPG

IMG_5466.JPG

IMG_5330.JPG


メンバーは入れ替わりがあったので、後半は筑波大の河崎先生を中心にガンバりました
IMG_5374.JPG
震災後から、遠いところを何度も何度も足を運んでいただき、毎回懸命に作業してくれています。
今回は岩手大学からも学生さんが来て、お手伝いしてくれました。ありがたいですね。
若いみなさんのパワーと笑顔に、私も力をもらいました
みなさん本当にありがとうございました
(佐)
posted by 鯨と海の科学館 at 10:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする