2014年11月18日

赤い屋根の鯨館

11月も後半に入りました。すっかり寒くなりましたね。
間もなく年末がやってくるとは・・・歳を取ると、一年があっという間に感じられます
DSCF0740-2.jpg


さてさて、鯨館の屋根は今、赤色になっています
DSCF0733-2.jpg

これはサビ止め加工を施しているためなので、間もなく元通りの色に戻るのですが・・・
しかし、こんな高い場所で作業をされる方は、ホントにすごいですよね!!
DSCF0691-2.jpg


まるで、どこかの国の宮殿のような雰囲気漂う鯨館になっております
DSCF0688-2.jpg
(佐)
posted by 鯨と海の科学館 at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

鯨館の記事を載せていただきました

今日の岩手日報『3・11 教訓』のコーナーで鯨館を取り上げていただきました!
DSCF0561-2.jpg


記事には、震災後、ボランティアの方々に来ていただき、館内の泥かきをしていただいた時の写真が載っています。

この時は館内の環境も悪い中、ボランティアのみなさんは、私たち職員と一緒に海水を含んだ重い泥をかき、運んでくれました。
みなさんが鯨館のためにと、一生懸命に作業してくれた事は、忘れることはありません。


新聞にもあるように、津波で被災したからこそ、新たな情報を発信できるような鯨館を目指して頑張ります!
(佐)
posted by 鯨と海の科学館 at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

今日から11月

秋もすっかり深まり、気がつけばもう11月・・・
3連休の初日は、あいにくのお天気となってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか
今日の鯨館です。
DSCF0344-2.jpg



さて、今日は月初めということで、仮設収蔵室内の環境調査のためのトラップ(害虫などをとるものです)を新しいものに変えました
DSCF0327-2.jpg


セット完了!
DSCF0328-2.jpg


先日、第一収蔵室、第二収蔵室にも、棚が設置されました
DSCF0284-2.jpg


DSCF0307-2.jpg
処理の終わった収蔵物は、これからどんどんこちらに収蔵されていきます
(佐)
posted by 鯨と海の科学館 at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする